押さえておきたい、経営計画の作成と活用! 其ー17

ノンカテゴリ

押さえておきたい、経営計画の作成と活用! 其ー17
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

できる人がやっている「企業経営」の上手な活用方とは? (17)

【事業計画作成のステップ ④】

事業計画を達成するにあたり、投資の金額を最小値におさえ

リスクを軽減する必要がります。


既存事業で得ている経営資源をいかに効果的に活用して

ローリスク、ハイリターンを目指しましょう



10.活用可能な当社経営資源

 

①既存の営業組織、販売システム、物流、ブランドなどを利用する。

*新たなルート開発が必要になると、それだけ、

時間とお金が必要となります。

既存のインフラをできるだけ利用できれば効果が高くなります。


②既存の仕入先業者や設備や管理技術を利用する。

*今まで以上にまとめて仕入れることにより、

仕入れ金額や管理コストの削減につながり、

既存の設備が利用できれば新規投資費用の削減も可能。

できるだけ既存のものを利用し効率化を図る。


③経営者や管理者のマネジメント力やノウハウを利用する。

*新規事業だといっても、新たに人材を採用するだけでなく、

既存社員においてこれまで機会を得られなかった素晴らしい

素養も持った人材が埋もれている可能性がります。


従業員に事業計画案を徹底することにより、

新たな人材発掘ができる可能性がありますので注視することが必要です。

このように、「経営資源の再構築」を行い、

人(人事)・物(設備)・金(予算)の観点から重要視して考えます。


経営のスピードも重要な要素となります。

自社内だけでは完結出来ないことも多くなっていきますので、

補完をしてくれる外部パートナーとの提携戦略も重要です。


自社内で足りない、営業力、企画力、物流、システムなどは

お互いに利点があるようにギブテクの精神で関係構築を築きましょう。


1
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ